• Category Archives 商材
  • おいらのiphone6が急に反応しなくなった~

    どーも!

    急なんですが、iphone6が反応しない!

    えっやばっ!

    下の方の丸いボタンは反応するんですけどね☆彡

    でも画面が反応しなかったら意味ないですよね?

    ラインがせめて使えないと仕事やプライベートにも影響しちゃうので
    そこはなんとかせなって感じなんですが!!!

    時々、反応する時があります。

    その時に集中して返信!!!!

    そして、また無反応。

    これって凄くストレスですよ”

    ネットで調べましたが、修理というのが現実っぽいですね。

    とりあえずラインはパソコンでやっているので問題はないです。

    この先一体どんな方法がいいのか!

    真剣に考えました。

    ピンチにならないと人は考えないからね。

    逆に良い機会と言えば良き機会(*^_^*)

    それでこうしようと思った最強プランを聞いて!

    てゆうかそれにもうしちゃうから!

    だってiphone6が反応しないんだから。

    通信のプロなんでね。抜け道はありまっせ!

    詳しくはビジネス編にて!

    ~運命を変える言葉~

    運のいい人はいい言葉を使い、
    運の悪い人は悪い言葉を使う。

    運はいい言葉が好き。
    運は素敵な言葉を発する人のところに集まるもの。

    ☆本日のお言葉☆

    不安なのは不安が好きな人、

    悩むのは悩むのが好きな人、

    苦労する人は苦労が好きな人。

    本当に嫌なら、不安にならないように生きて、

    悩まないように生きて、苦労しないように生き抜くもの。

    ~せどり編~

    リアルにどんな商品が売れているのかコーナー
    ☆本日の商品☆

    グラマラスイットガール レッグコンシーラー ヌード 60g

    買値499円
    売値1380円

    このシリーズは安定感があります。

    ~ビジネス編~

    iphone6が利用できなくなったのでMNPでユーモバイルに
    変えようかなと思いプランを見てみました。

    ユーモバイルは自社でも取り扱ってる商材なのでいつでもできます。

    スマートフォンセットというものがあります。
    スマートフォンの端末代金と月々の使用料金が全て含めてのコース

    http://umobile.jp/service/sim/set/

    やっぱりスペックがいい端末がいいので
    いっちゃん高い端末を見てみることに。

    Ascend Mate7という端末ですね。

    まずは料金!

    自分は使い放題プランしか頭にありません。

    どれだけパケット通信しようが端末代込でなんと
    4805円

    http://umobile.jp/service/sim/set/ascend_mate7.html

    これって端末代込なのでめちゃ安いです。

    一番ハイスペックな端末ですからね。

    そして、大きいのがいいのでサイズは6インチ!

    まあまあゆとりもあるしいいですよね。

    そして何より素晴らしいのはテザリング機能が付いているという事です。

    自分はipadミニ持っています。

    ならばテザリングをしていつでもipadでyoutube見たりLINEもできちゃう
    わけです。

    ならiphone6じゃなくても別にいいやって思えてきました。

    しかもiphone6は3日間で1G超えると低速になっちゃうし!

    もう使い放題なのでそんな心配は御無用!

    まさに最強ですね!

    ユーモバイルのスマホセットコース恐るべし。

    事務手数料は3000円だけです。

    自分は現在ソフトバンクのガラケーかけ放題1480円プランの契約をしています。

    これに最強スペック端末&パケット使い放題という最強タッグで4805円

    合計6285円で端末代込です。

    端末代の支払いが終わったら4210円になります。

    この値段でできることは何かと言いますと。

    まずは、携帯電話や固定電話かけ放題!

    そして、サクサクスマホでネット、動画、気にせず使い放題!

    更に、パソコンやタブレット持参してカフェなどでテザリングして
    使い放題でネットやビジネスライフに!

    よしiphone6修理辞めた!

    ユーモバイルに決定!

    もし、自分みたいな境遇、もしくは、少しでもユーモバイルをやってみたい
    と思った人は自分にご連絡ください。

    そして紹介などもしていただけたら安いですが500円の紹介料お渡しします。

    1年まだ経ってないけどSAYOUNARA iphone6plus64G

    切ないスマホトラブルのお話でした笑

    KATOYANのせどりからリアルビジネスへの道!無料メルマガ登録はこちらから!(^^)!

    *メールアドレス
    ニックネーム

    ブログの内容が良かったと思ったら今すぐクリック協力(ペコリ)

    働くヒトランキングへ



  • U-NEXT光

    自社でU-NEXT光コラボレーションの取扱いができるようになりました。

    一体どんな商品なのか!

     

    U-NEXT光コラボレーション

    ホームページから抜粋すると以下の通りです。
    U-NEXT光コラボレーションとは、

    NTT東日本・NTT西日本が提供している「フレッツ光」のサービス卸を株式会社U-NEXTが受け、
    速度・品質はそのままに、低価格で提供が可能となった光インターネット回線「U-NEXT光」
    を中心に展開するサービスパックの総称です。

    「U-NEXT光」と合わせて提供を開始したISP「U-Pa!(ウーパ)」や、
    モバイルサービス「U-mobile」、映像サービス「U-NEXT」などの自社サービスと
    “コラボレーション”することで、 感動や喜びをもたらすあらゆるエンターテイメントを
    より自由に利用できるサービスが実現いたしました。

     

    自社では今の段階で4つのプランで受付可能になりました。

    一つ一つ紹介していきます。

     

    ①新規取次U-NEXT光セキュリティーパック

    こちらはウイルス対策が入っている全て込みこみのプランです。
    今までウイルスというとウイルスバスターやウイルスクリアーなど
    ソフトをインストールするのが一般的でしたがこちらのウイルス対策は
    なんと、クラウド型でパソコンにインストールしなくてもウイルス対策
    してくれるパックです。

    パソコンに負担がかからずウイルス対策ができます。
    なんと、3台まで設定が可能。

    料金は
    ファミリー5,380円
    マンション4,310円

    初期費用
    2,800円

    工事費
    800円×30か月(派遣工事)

    24 ヵ月ごとの自動更新以外での解約金は20,000円

    ②新規取次U-NEXT光通常パック

    こちらはウイルスが付いていないバージョンです。

    料金は
    ファミリー4,980円
    マンション3,910円

    初期費用
    2,800円

    工事費
    800円×30か月(派遣工事)

    24 ヵ月ごとの自動更新以外での解約金は15,000円

    ③U-NEXT光通常パック(転用)

    転用なので現在フレッツご利用の人が乗り換えた場合のプランです。

    料金は
    ファミリー4,980円
    マンション3,910円

    初期費用
    2,000円

    ※転用の時、工事費の残さいがあった場合は一括払いではなく分割払いになります。

    24 ヵ月ごとの自動更新以外での解約金は15,000円

    ④U-NEXT光(回線のみで新規でも転用でも可)

    パックではないのでプロバイダーは自由に決める事ができます。

    どうしても今のプロバイダーを変えたくない人や
    どうしてもこのプロバイダーじゃないとダメだという人はこちらがお勧め。

    料金は
    ファミリー4,200円
    マンション3,180円

    初期費用(新規)
    2,800円

    初期費用(転用)
    2,000円

    24 ヵ月ごとの自動更新以外での解約金は10,000円

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

    インセンティブが知りたい方は無料メルマガにて記載されています。

    KATOYANのせどりからリアルビジネスへの道!無料メルマガ登録はこちらから!(^^)!

    *メールアドレス
    ニックネーム

    ブログの内容が良かったと思ったら今すぐクリック協力(ペコリ)

    働くヒトランキングへ

     

    法人も登記簿謄本は今のところ無しで受付できます。

    でしたので、法人にFAXDMなど送ったらおもしろいんじゃないかなって思いました。

    フレッツ利用の法人の人はほぼみんな安くなるので有りですよね。

    しかも法人でフレッツ利用の確率はかなり高いと思います。

    どうしてもプロバイダーを変えられない法人もいるでしょう。

    その場合はプロバイダーはそのままにして回線だけを変えてしまえばオッケーです。

    とても柔軟なU-NEXT光ですね。

    通信をかじった事がない人は何をいっているのかさっぱり理解できないと
    思いますが、直感的にこれはいいなと思った人はご連絡ください。

    メルマガ登録で連絡取れます。

    質問なども受付してますのでよろしくお願いします。

    KATOYANのせどりからリアルビジネスへの道!無料メルマガ登録はこちらから!(^^)!

    *メールアドレス
    ニックネーム

    ブログの内容が良かったと思ったら今すぐクリック協力(ペコリ)

    働くヒトランキングへ



  • @niftyコピペテンプレート公開

    今日のビジネス編はメルマガ発行者から前から頼まれていた
    ものをようやく作ったので本日公開することにしました。

    メルマガ発行者はどんどんコピペして貼り付けて
    儲けちゃってください。

    かなりの確率で儲かると思います。

    メルマガ発行者じゃなくても友達や知り合いにコピペで
    どんどん送ってみてください。

    きっと少しは儲かります。

    その詳細はビジネス編で!

    ~せどり編~

    リアルにどんな商品が売れているのかコーナー
    ☆本日の商品☆

    ヤザワ PS35形LEDランプ 昼白色 E17 2個パック

    仕入れ値→199円
    売値→760円

    この商品が凄いのはめちゃ売れるということ。

    先日29個買って1週間もたないって何?

    このヤザワというは企業なのかよくわからないですが、
    けっこう自分はお世話になっているネーミングですね笑

    ~ビジネス編~

    ついに@niftyのコピペテンプレートが完成しました。

    以下から引用して下さい。

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    株式会社ジャストウェイト
    代表取締役の加藤です。

    今回はフレッツ光を既にご利用いただいたる方全員に
    めちゃくちゃお得なお知らせです。

    それ以外の方も新規でやりたいようであればお得です。

    現在フレッツ光ご利用いただいてる方の料金の平均は以下の通りです。

    マンションタイプ平均4000円~5000円
    ファミリータイプ平均6000円~7000円

    ※NTTの光回線とプロバイダーの合せた金額です。

    プロバイダーやプランによっては金額が異なりますが
    だいたいこの辺で利用している方がほとんどです。

    もちろんNTT回線やモデムやルーターなどはそのまま利用できます。

    何も変わりません。

    なんと新プランだと以下の金額になります。

    マンションタイプ・・・2780円(auスマホ利用の場合)3480円(販売店割引)
    ファミリータイプ・・・4000円(auスマホ利用の場合)4800円(販売店割引)

    auスマホ利用している人はかなり安くなります。
    利用していなくてもめちゃめちゃ安いです。

    だいたい1000円~3000円は安くなります。

    今後もNTTのフレッツを利用したいなという方は新しいこちらのプランに
    変更しないとずっと高い料金を払うことになります。

    同じサービスを利用するのであれば安い方がよくないですか?

    そんなことはないと言う人は誰もいないはずです。

    でも安い代わりに何かあるんじゃないの?

    こんなにおいしい話はないでしょ?

    と人は不安になります。

    今までと同じでそんなにいきなり安くなるというのはやはり怪しい。

    そう考えるのは当たり前の話です。

    もちろんデメリットはありますので今からそのデメリットや不安に関して説明していきます。

    まず、今回の商材は@nifty光という商品になります。

    ■デメリット1■

    今までNTTとプロバイダー(YAHOO、OCN。SO-NETなど)からきていた請求が全て@nifty
    だけになります。

    つまり請求先が変わります。

    どうしてもNTTからの請求じゃなきゃやなんだ~!

    という人はNGです。

    別に安くなるなら請求先は@niftyでもいいよという人ならOKです。

    ちなみに@niftyは富士通が運営しているのでかなり大手です。

    ちなみに固定電話をやっている人がいたら電話はそのままNTTからの請求になります。

    フレッツ光の回線の部分とプロバイダーの部分が@niftyになるという事です。

    ほとんどの人は別にどこの請求でもいいよと言われるのでここはほぼ問題ないかなと。

    ■デメリット2■

    現在利用しているプロバイダーを解約もしくは、コース変更をしなくてはいけない。

    プロバイダーを変えることにより現在プロバイダーから支給されてるメールの利用ができなく
    なります。

    ただ、メールだけ利用するプランがあるのでそちらの方に変更すればだいたい100~300円程度で利用可能
    になります。

    2年以内に解約すると違約金がかかってしまう可能性があります。

    これはプロバイダーによりけりなので違約金に関してはプロバイダーにお問い合わせください。

    問題はプロバイダーのメアド利用している人。
    違約金がかかる人

    ここらへんでしょう。

    ■デメリット3■

    フレッツ利用期間が短い場合は工事費の残額を一括で支払いしなくてはならない。

    例えば、500円×10か月などまだ利用期間が短い人はNTTの工事費残さいを
    支払わなくてはなりません。

    実際にいくら支払わなくてはいけないかは
    転用番号取得という作業の時にわかるのでその時に
    チェックしてもらえればOKです。

    ■デメリット4■

    この安くなるプランを申し込む為にNTTが発行している転用承諾番号を取得していただく
    必要があります。

    この作業なくしてこちらの安いプランに申し込むことはできません。

    取得の仕方は2通りあります。

    まず1つ目は
    0120-140-202に電話して取得します。
    オペレーターが出ますので個人情報の確認が取れれば教えてくれます。

    もう1つは
    WEBから取得できます。
    https://flets.com/tenyou/

    NTT 転用
    この二つのキーワードでサイトが出ますのであとは必要事項を入力してもらえれば取得できます。

    転用承諾番号はEから始まる数字です。

    ■デメリット5■

    申込みが終わった後にniftyから書類が届いたら設定が必要になります。

    設定が終わったら現在利用しているプロバイダーの解約手続きが必要になります。

    設定に関してはCD-Rが付属で付いていたり設定サポートがあるのでそちらを利用して
    もらえれば簡単にできると思います。

    以上デメリットになります。

    面倒だ~!

    初期費用かかりすぎる~!

    という人は今まで通りでもいいんですが損をします。

    毎月損します。

    たとえ500円×20か月工事費の残りがかかったとしても、毎月1000円いつもより安くなるのなら
    どうでしょう?

    やった方が損しないんです。

    一度やってしまえば後は放置でずっと安いプランになります。

    同じNTTのサービスです。

    今までとなんら変わることはありません。

    NTTを解約してKDDIとかケーブルテレビに申し込むような面倒なこともありません。

    自宅での工事もありません。

    NTT局内での切り替え工事はあります。

    儲かる人は仕組みを作っている人です。

    安くなる仕組みを一度作ってしまえばもう何もする事はありません。

    逆に言えば、毎月2000円不労所得を得る作業になります。

    1年で24000円になります。

    もしフレッツ光を現在ご利用中の方は全員コラボ光という最新のNTTプランに
    乗り換えてみてはいかがでしょうか?

    今回、こちら経由での申込だと特別割引が適応されて

    @nifty通常プランよりもお安く提供させていただきます。

    通常プラン

    マンションタイプ・・・3980円
    ファミリータイプ・・・5200円

    http://setsuzoku.nifty.com/niftyhikari/price/

    niftyのホームページにも載ってますが
    直接申し込んでしまうと高いプランになってしまうので
    絶対に申し込まないでくださいね。

    こちらからの受付になると以下の料金で特別いけちゃいます。

    マンションタイプ・・・2780円(auスマホ利用の場合)3480円(販売店割引)
    ファミリータイプ・・・4000円(auスマホ利用の場合)4800円(販売店割引)

    申込方法は以下まで情報をください。

    support★katoyan.com
    (★を@に変更してください)

    ①お名前(支払名義人)
    ②住所
    ③生年月日
    ④メールアドレス
    ⑤電話番号(固定があれば両方)
    ⑥転用承諾番号
    ⑦回線の種類(ネクストORネクストハイスピードORギガスマート)
    ⑧支払方法(口座ORクレジット)

    回線の種類に関しては電話でもWEBでもNTTから必ず教えられるのでそれを
    そのままご記入ください。

    支払方法はniftyの書類が届いてから実際に記入していただく形になります。

    ご不明な点などは全て株式会社ジャストウェイト
    049-293-6988までご連絡ください。

    ここまで
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ★最後に★(これは自分が書いた感じで)

    今、コラボ光と言われる新プランの申込の勢いが凄い事になってます。

    特に@niftyは他のコラボ光よりも安い料金設定になっているのが魅力的です。

    まだフレッツ光から転用している人はそこまで多くないので逆にビジネスチャンスです。

    こちらのメールを友達や知り合いにどんどん送っていただき、やりたいよという人を

    紹介していただければ紹介料をなんと5000円プレゼントさせていただこうと思います。

    紹介できる人がいたら以下にメールください。

    (自分のメアド)

    コピペはここまで~~~~~~~!

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

    こんな感じで紹介料を渡すような形で拡散してください。

    みなさまにお支払う金額はauセット割ありxxxx円、なしxxxx円

    更に5件でボーナスx万円ずつ増えていくシステムも導入しちゃいますのでビッグチャンスです。

    35件の場合ボーナスxx万円+xxxxx円×35件=xx万円

    こちらのメルマガ限定になりますのでこのチャンスに儲けてください。

    5000円の紹介料をお支払いしたとしても全然儲かります。

    こちらのxxはメルマガ読者の皆様にはお伝えしております。

    せどりやリアルビジネスでとにかく儲けたい方は無料メルマガ登録お願いします。

    KATOYANのせどりからリアルビジネスへの道!無料メルマガ登録はこちらから!(^^)!

    *メールアドレス
    ニックネーム

    ブログの内容が良かったと思ったら今すぐクリック協力(ペコリ)

    働くヒトランキングへ



  • @niftyが熱いです。

    @nifty光コラボの問い合わせが多かったので
    重要なポイントをわかりやすく書きます。

    メルマガで配信したいなどもありましたので
    そのテンプレートみたいな形でも書きます。

    問い合わせがあったら儲かるのでラッキーです。

    普通のアフィリより数段上の金額ですから頑張ってコピペしましょう!(^^)!

    とりあえず、再度内容説明。

    対象者は現在フレッツ光を利用している人。

    どうなるのかというと

    モデムや器械などはそのままで安くなる。

    これだけです。

    マンションタイプの料金
    今現在の利用者はプロバイダー込でだいたい4000円~6000円

    それが
    AUセット割→2780円
    セット割無し→3480円(自社経由特典)
    通常nifty価格→3980円

    この3つの中からプランが選べます。

    AU利用者はめちゃ安くなります。
    ただし以下の契約を利用している人が対象になります。

    http://setsuzoku.nifty.com/niftyhikari/option/au_set.htm

    データ定額5/8/10/13
    データ定額5(V)/8(V)/10(V)/13(V)
    LTEフラット
    LTEフラット(V)
    ISフラット
    プランF(IS)シンプル
    LTEフラット for Tab/Tab(i)
    LTEフラット for DATA(m)
    LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)

    詳細はAUに確認お願いします。
    ファミリータイプの料金
    今現在の利用者はプロバイダー込でだいたい6000円~8000円

    それが
    AUセット割→4000円
    セット割無し→4800円(自社経由特典)
    通常nifty価格→5200円

    この3つの中からプランが選べます。

    編集版@nifty光(東日本)201503-04

    何が変わってしまうのか。
    メールアドレスと料金の請求先だけです。

    メールはgmailやフリーメールなど利用の人はそのまま
    利用できます。

    プロバイダーメール利用の人だけ変わります。

    そういう人は現在利用のプロバイダーのメールだけ利用できるプラン
    があるのでそれをやれば100円とか200円ですみます。

    請求先はインターネットに関して全て@niftyからになります。

    ちなみに@niftyは富士通です。

    富士通のパソコン買うと必ず@niftyでの申し込みはこちらみたいな
    のが入っています。

    電話に関してはそのままNTTからになります。
    フレッツ光を利用している人は99.9%安くなります。

    今支払っている金額を見てください。

    全て込でこの金額以上のお支払になっています。

    今後もフレッツ光を使いたいという人は全員やります。
    今、電気屋さんでもフレッツ光の受付はやっていません。

    T-COM光とかSOFTBANK光とかコラボ光になっています。

    そういう時代なんです。

    フレッツ光はなくなるんです。

    だからNTT東日本のホームページで転用を推奨しています。

    https://flets.com/tenyou/

    ここで転用番号取得できます。

    (NTT東日本 フレッツ受付センタ)0120-140202
    (受付時間)9時~17時 土日・祝日も受付(年末年始を除きます)

    こちらでもできます。

    わかりやすく言うとNTTからインターネットのサービスはそのまま
    継続してもらうけど支払先は@niftyになるという事です。

    電話に関してはそのままNTTからの請求になります。
    実際に自分が営業してみて、フレッツ光ご利用者と出会い
    断られた事がまだ1度もありません。

    訪問営業に行って確かめてみました。

    フレッツ光利用者に出会うというのが仕事です。

    出会ってしまえば断られないので受注できちゃいます。

    その場で転用番号を取得してもらいます。
    このビジネスのいいところ!
    ・お客様も安くなって嬉しい。
    ・ぼくらも契約もらえて嬉しい。

    これだけです。

    今のサービスは変わらないわけなのでそれ以外はないんです。

    必要なものは。
    住所、生年月日、名前、連絡先、転用番号、
    現在のフレッツの回線種類、niftyのどのプランなのか

    これだけです。

    流れとしては@niftyから連絡が入ります。

    そこで申し込んだ意思を確認して書類を郵送します。

    書類が届いたら転用日に合わせて設定をして
    今のプロバイダーを解約する。

    これでおしまいです。
    今は個人契約しかできませんが、
    あと少しで法人契約もできるとのことです。
    フレッツの人がいてうまく説明ができないと
    お悩みの方はこちらにご相談ください。

    こちらで説明して全てその手順や料金説明もします。

    その人の名前と連絡先だけとりあえずいただければオッケーです。
    フレッツやってるの?

    2780円か3480円で全部込でできちゃうよ。

    今って4000円以上は使ってるよね?
    だいたい平均1500円くらい安くなるから
    知り合いの人から連絡させてもいい?
    こんな感じでいいと思います。

    自分の方に振ってください。

    紹介料はもちろんお支払しますので笑
    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    ~友達に流すテンプレート~

    フレッツ光やっている人が
    今まで通りインターネットサービスを利用しながら

    1500円~2000円安くなってしまうプランが
    登場しました。

    そういう関連の仕事やってるので
    もしフレッツやってたら連絡ください。

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

    こんな感じで自分なりに変えて流してみてください。

    詳しい紹介料などビジネスの仕組みなどを知りたい方は

    こちらから登録お願いします。

    KATOYANのせどりからリアルビジネスへの道!無料メルマガ登録はこちらから!(^^)!
    *メールアドレス
    ニックネーム

    ブログの内容が良かったと思ったら今すぐクリック協力(ペコリ)

    働くヒトランキングへ



  • @nifty光コラボレーション

    ついに光コラボレーションの時代がきちゃいました。

    今まではフレッツ光

    これからは光コラボ

    どう違うのか。

    フレッツ光はNTTの回線の事です。
    そこにプロバイダーOCNYAHOOSO-NETBIGLOBE,楽天など)
    を契約して利用する形態。

    光コラボプロバイダーや他事業者が主となり回線はNTTを利用する
    という概念。

    結局のところ同じなんですが、光コラボの料金プランの方が圧倒的に
    安いです。

    サービス内容は同じで料金が下がる。

    これだけです。

    そして光コラボには色々なところが参戦しています。

    メジャーどころで言えばDoCoMo光ソフトバンク光ソネット光
    T-COM光BIGLOBE光などなど

    DoCoMo光はDoCoMoの携帯利用者だとセット割で安くなるとか、
    ソフトバンク光はSOFTBANKの携帯利用者だとセット割で安くなるとか、
    コラボを扱っている会社によって特典が異なります。
    そして、自社で取り扱えるのが@nifty光になります。

    @nifty光の料金は以下の通り

    ファミリータイプ・・・4,000円(セット割あり)4,800円(セット割なし)
    マンションタイプ・・・2,780円(セット割あり)3,480円(セット割なし)

    もちろんNTT回線料金@niftyのプロバイダー料金込みの価格です。

    @niftyのホームページ上だと

    ファミリータイプ・・・5,200円(セット割なし)
    マンションタイプ・・・3,980円(セット割なし)

    なんと、自社経由での取次になると
    ファミリータイプ毎月400円引き
    マンションタイプ毎月500円引き

    ホームページや正規ルートからの申込みより
    こちらからの申込みの方がお得という事になります。

    今回の説明はインターネットのみの料金になります。

    こちらの申込みをするにはどうしたらいいのか?

    今の時点で新規取次スキームはまだないので
    現在フレッツ光利用者の転用のみという事になります。

    例>
    フレッツ光+OCN利用者→@nifty光
    フレッツ光+biglobe利用者→@nifty光
    フレッツ光+so-net利用者→@nifty光
    フレッツ光+YAHOO利用者→@nifty光
    フレッツ光+nifty利用者→@nifty光

    何が変わるかは@nifty以外の利用者に関して、メールアドレスが変わるだけです。

    モデムもルーターも何にも変わりません。

    電話はどうなるのかというと、そのままNTTが引き継ぎます。

    例>
    フレッツ光+OCN利用者+ひかり電話→@nifty光+ひかり電話(NTT)

    今までの請求はNTTから
    NTT回線利用料+ひかり電話

    OCNからはプロバイダー料金

    新しいNTTからの請求は
    ひかり電話のみ

    @niftyからは全てのネット料金

    このようになります。

    それと、ギガスマタイプでご利用の場合
    無線カードが300円NTTからの請求になります。
    まずしなくてはいけないこと。

    転用番号を取得する。

    この方法には二つ手段があります。

    1つはWEBでの手続き

    こちらでできます。

    検索で転用と入れればすぐに出ます。

    2つ目は電話して取得します。

    0120-140202
    0120-116116

    このどちらかで転用番号を教えてくれます。

    両方において重要なのはNTTのお客様IDを用意しておくこと。

    COPもしくはCAFから始まります。

    そしてめちゃめちゃ大事な事は転用番号取得する端末は
    必ず契約をする人のスマホかパソコンからじゃないといけません。

    やってあげるよ~と気軽に自分の端末でやってしまうと
    全ての営業が禁止になります。

    とても大変な事なのでここだけは注意してください。

    ②個人情報の詳細

    転用番号を取得したら
    現在NTTを利用している契約者名、電話番号、生年月日、住所、名前
    今のところはこれだけでOKです。

    また必要であればその時にでもお話しします。
    もっと詳細聞きたいという方は無料メルマガ登録お願いします!(^^)!

    それかお問い合わせでもけっこうです。

    お取次ぎ手数料ももちろんお支払しますのでね!(^^)!
    そして今回ここからが重要です。

    この商材の意味を説明します。

    めちゃ儲かります。

    しかもこの時期だけめちゃ儲かります。

    今が頂点でどんどんこの商材は衰退していきます。

    なぜなら!

    フレッツ光でインターネットをやっている人はみんな
    どこかしらの光コラボをやってしまうからです!

    だって安いから。

    しかもDoCoMoショップ行ったら勧誘され、ソフトバンクショップに行っても勧誘され!

    沢山の罠があります。

    先日自分もソフトバンクショップに行ったらソフトバンク光を勧めてきて
    かなり強引な押しでした。

    何も知らない人だったら加入していますね。

    なので、どんどん光コラボになっていくわけです。

    そうなると、もうやってるから大丈夫です。

    というオチが見えませんか?

    1年後はほとんどが光コラボやっているでしょう。
    リアルに7割くらいは!

    今はまだ駆け出しなのでほとんどやっていない状況です。

    そして値段はほぼほぼ安くなります。

    99%安くなります。

    という事はフレッツやってるよ~という人は間違いなく安くなります。

    特にモデムや機械などは変更しなくても良い。

    工事費初期費用は無料。

    今までのNTT解約金2年割解約金もかかりません。

    ならやります。

    やらないとするなら転用番号取得するのが面倒臭い
    それか、プロバイダーのメールアドレスを変えたくない。

    このくらいですかね。

    プロバイダーのメールアドレスならメールだけ使えるプランというのが100円~
    あるので+100円とか200円で今と同じ状態をキープできます。

    それでも今より安くなる確率は高いです。

    それとやらない理由を探すとするならば工事費残額は一括で払わないといけません。

    2年以上利用している人はほぼないと思いますが、

    500円×あと10か月とか色々なパターンがあります。

    それがいくらかなのは、転用番号取得する時に値段がわかります。

    その値段と安くなる金額をよ~く計算してください。

    例えば、工事費の残額が5,000円としましょう。

    今の料金より安くなる金額が1,000円だとします。

    そうしたら5か月でペイできます。

    という話になります。

    残額を500円で10か月も払っていたらそっちの方が損なんです。

    早く月々安い料金でやってしまった方がいいんです。

    プランミニ(4-9世帯のマンション)だったら
    フレッツ光プランミニ3,850円+プロバイダー平均料金1,000円

    4,850円になります。
    そこからセット割適用でればなんと!

    2,000円も今より安くなります。

    そうなるとほぼ工事費の残債はペイできてしまいます。

    どっちの方が損するかを教えてあげてください。

    人は得をするかよりも損するという言い方の方が敏感になるので
    それだと損しちゃうよ~と軽く言ってあげてください(笑)

    そして@nifty光2年以内の解約金は9,500円です。

    解約月は1か月だけ。

    解約月が過ぎたらまた2年の縛りになります。

    ここで賢くできる人は2年後に解約金がゼロなので
    他のコラボ光を勧めてあげれば再度儲ける事ができます。
    毎月コラボで10人獲得したら2年後にも10人とはいかなくても
    半分はやるのではないでしょうか。

    そしてまた2年後ごとにお世話していけばエンドレスレインXJAPAN)です。

    とりあえず、この案件は今が一番おいしいのでまずは、
    知り合いに今フレッツやってる?
    月々いくら?

    これだけ聞いてください。

    そして、

    NTT回線も機械もそのままでネットが3,000円いかなくてできるんだけど
    それだったらやってもらってもいいかな?

    これで反応あれば、詳細を話してください。

    フレッツやってる人は必ずと言っていいほど安くなります。

    どこのプロバイダー使ってようが安くなります。

    今まで通信を10年やってきましたが、こんなに取りやすい商材は初めてです。

    めちゃ取れるし、ユーザーさんにも喜ばれるし!

    それでお金ももらえちゃうし!
    どんどん稼いでいきましょう。

    詳細ややり方しりたい方はまず無料メルマガご登録ください。

    KATOYANのせどりからリアルビジネスへの道!無料メルマガ登録はこちらから!(^^)!
    *メールアドレス
    ニックネーム

    ブログの内容が良かったと思ったら今すぐクリック協力(ペコリ)

    働くヒトランキングへ

     



  • u-mobile lte使い放題 格安SIMカード

    昨日は株式会社U-NEXTの商材に関して担当者と打ち合わせをしていました。

    みなさん格安SIMってご存じでしょうか?

    自社で取り扱えるのが株式会社U-NEXTU-MOBILEという格安SIM

    なんと天使すぎるアイドル橋本環奈ちゃんが宣伝!
    FullSizeRender

    なんとスマホ1480円で使える~など!

    そのからくりを細かく説明していきたいなと思います。

    これからの時代どんどん格安SIMに移っていくのは
    間違いありません。

    安くて良いサービスだから、そうなりますよね。

    格安SIMの仕組みを覚えて友達や知人に広めてください。

    そして自社で取り扱っているのでその時は自分を利用してください。

    ビジネスとして一緒に儲けましょう☆彡

    なので~、

    本日は格安SIMについてわかりやすく説明していきたいと思います。

    そもそもSIMカードって何?って事なんですけど、

    SIMカードには、IMSI (International Mobile Subscriber Identity) と呼ばれる
    固有の番号が付与されており、これと電話番号を結びつけることにより通信を可能とする。

    SIMカードを抜き差しすることで、電話番号を他の携帯電話機に移したり、
    ひとつの携帯電話端末で複数の電話番号を切替えて使用したり
    することができる。

    つまり、SIMカード電話番号などの情報が入っているという事です。

    DoCoMoの端末にはDoCoMoSIMカード
    SOFTBANKにはSOFTBANKSIMカード
    AUにはAUSIMカード

    では、U-MOBILESIMカードって何?って話なんですが、
    このU-NEXTSIMカードを刺せばU-MOBILE利用料金
    スマホが利用できるという事なんです。

    例えば、DoCoMo月々利用料が10000円だったとしましょう。
    U-MOBILESIMに差し替えたら3000円という価格に下がった~!

    という事になるわけです。

    だから格安SIMと言われるんです。

    ただ注意しなくてはいけない点があります。

    U-MOBILESIMカード対応している端末は以下の2つのみになります。
    SIMフリー端末
    DoCoMo端末

    AUSOFTBANKの端末は利用不可という事です。

    なので格安SIMを購入したからといって、今持っているスマホSOFTBANKだったら
    意味がないという事になります。

    DoCoMoiphone6なら対応できるけど、AUiphone6は対応できないという結果になります。

    最近はYAMADA SIMともコラボしているのでYAMADA SIMDoCoMo端末SIMフリー端末しか
    利用ができません。

    YAMADA SIMのところにpowered by U-mobileと記入されています。

    値段はYAMADA SIMU-MOBILEのSIMも同じなんですけどね。

    他者ではOCNBIGLOBEぷららなどもSIM出しています。

    SIMロックという言葉を聞いた事ある人も多いんじゃないかなと
    思いますが、ロックされているとそこのキャリアしか利用できません。

    今2015年4月の段階では各キャリアSIMロックかけているので
    SOFTBANK端末SOFTBANKのSIM
    AU端末AUのSIMしか利用できません。

    従って、U-MOBILESIMにしたい人はDoCoMo端末利用者が適しています。

    今後各キャリアSIMフリーになると言われているので
    そうなったらみんな格安SIMに移動しちゃうと予想されます。

    できるパターンは新規MNP

    新規の場合はDoCoMo端末持っている人やSIMフリー端末を既に持っていて、
    新しい電話番号でやりたい人。

    MNPは今利用している電話番号をそのまま利用したいという人。

    両方のパターン対応しています。

    新規、MNP事務手数料は3,000円

    こちらは初回のみです。

    そこで、U-MOBILE月々の料金体系は一体いくらなのか。

    そこがポイントになります。
    それと、サービス内容。

    まずは、スマホで通話もできてネットやメールなどもできるプラン
    U-mobile 通話プラス

    3GB 1,580円
    5GB 1,980円
    LTE 使い放題 2,980円
    LTE 使い放題2 2,730円
    ダブルフィックス(1GB〜3GB)
    通信料1GB以下 1,480円〜 1GB超1,780円

    FullSizeRender

     

    これが全てのプランです。

    一番安くするのならば1,480円でいけるという事です。

    めっちゃ高くても2,980円のプランです。

    詳しく解説します。

    最近のスマホのプランはどれだけネットや通信料を使ったかで値段が変わります。

    動画やYOUTUBEなど見る人はすぐに上限いってしまうので途中で遅くなったり
    なる人も多いはず。

    そんな時はイライラするので思わず1G追加購入してしまう人もいるのでは
    ないのでしょうか。

    参考までにSOFTBANKのプランは
    2Gで3,500円
    5Gで5,000円
    10Gで8,000円
    15Gで12,500円
    20Gで16,000円
    30Gで22,500円

    http://www.softbank.jp/mobile/price_plan/iphone/sumahodai/details/

    (SOFTBANKホームページ参照)

    この他にSベーシックパックやかけ放題プランなどが入ります。

    他のDoCoMoやAUもほぼ同じです。

    この料金体系が日本人のほとんどが支払っている基本的な料金体系ではないでしょうか。

    わかりやすく、5Gで比べてみましょう。

    U-MOBILE→1,980円で全部込
    SOFTBANK→5,000円+基本料金2,700円+Sベーシックパック300円=8,000円

    単純に約6,000円の差になります。

    30Gだとどうなるでしょうか?
    U-MOBILELTE 使い放題2 2,730円で全部込
    SOFTBANK→22,500円+基本料金2,700円+Sベーシックパック300円=25,500円

    単純に約22,800円の差になります。

    この差額が毎月になると大きいですよね。

    1年で6,000円×12=72,000円 22,800円×12=273,600円

    ちなみにLTE 使い放題とLTE 使い放題2の違いは1年縛りを付けるか付けないかです。

    縛りを付けた報が250円安くなります。

    これだけ金額に差はでますが、サービス内容はどうなんでしょう?

    SOFTBANKスマ放題になるので通話はいくらしても無料です。

    一方U-MOBILEは30秒20円になります。

    よく電話をかける人は格安SIMじゃない方が良いのではないか。

    そこは考え方なんですが、
    自分は沢山かけるのでY!Mobileスーパー誰とでも定額を利用しています。

    このサービスは月々1,500円でかけ放題とパケット使い放題が含まれています。

    かなり安いです。

    つまりスマホiphone6LTE使い放題無制限に利用して
    電話もかけ放題で利用できる最強コンビ2台持ちにしたとしても
    2,730円+1,500円=4,230円しかかからないという事です。

    最近はLINEVIBER、コム、楽天などの無料通話もありますので
    固定電話にかけないという人は1台でいいと思います。

    facebookでも電話がかけられる時代ですからね。

    音質が悪ければほとんどの人がかけ放題プラン入っているので
    かけ直してもらうのを待てばいいんじゃないですかね。

    LINEで着信入れておけばかかってくると思います。

    最近はLINEでも昔ほど音質が悪くはないので十分と言えば十分だと思います。

    そんなこんなで、格安SIMの方が良いのではないかなと思います。

    あくまでも自分の意見なので他の人は違う見解もあるかと。

    最後にSIMの種類だけ勉強しましょう。

    U-MOBILEのSIMには基本的に3つ種類があります。

    SIM、マイクロSIM、nano-SIM

    簡単に言うと大きさの規格が違います。

    SIMが一番大きくマイクロSIMはもっと小さく、
    nano-SIMマイクロSIMよりもっと小さいサイズになります。

    ほぼマイクロSIMが適応されますが、
    iphoneだとnano-SIMになります。

    端末によってSIMの種類が変わるのでどのSIMにするかは
    対応機種を調べてから選びましょう。

    まだこういった格安SIMの内容を知らない人がほとんどだと
    思うので広めてビジネスに繋げていきましょう。

    販売報酬については、
    下記にある無料メルマガにて記載ありますので登録お願いします。

    もちろんこちらを経由して格安SIMをやっていただければ報酬発生するので
    YAMADA電気さんなどで申し込むよりは報酬をもらって申し込んだ方が
    お得です。

    安く利用して更に報酬ももらいたい人はこちらから

    KATOYANのせどりからリアルビジネスへの道!無料メルマガ登録はこちらから!(^^)!

    *メールアドレス
    ニックネーム

    ブログの内容が良かったと思ったら今すぐクリック協力(ペコリ)

    働くヒトランキングへ